スポンサーサイト

0
    • 2017.03.17 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    キッチンにモザイクタイル

    0
      モザイクタイル

      キッチンのバックカウンター背面にモザイクタイルを貼る。
      バック収納自体はキッチンメーカーのものでキッチン工事
      モザイクタイルを建築工事で施工する。
      キッチン モザイクタイル

      モザイクタイルに人の手のぬくもりというか
      でこぼこを感じることが出来るので、風合いが温かい。
      素材はつめたいのに不思議ですね。

      バックカウンター部分なので細かいタイルでも汚れないし、
      高級感のある色合いで雰囲気良くなってました。



      JUGEMテーマ:インテリアデザイン

      翠松園の家

      0


        翠松園の住宅が完成しました。
        景色の良い場所での設計でしたので、
        間取りの力よりも景色の力でリビングが気持ちよくなりました。



        今回、ダイニングはサンワカンパニーのタイルを貼りました。
        ライフグレーというタイルでグレーの色がなかなか美しいです。
        キッチンもサンワカンパニーでコントルノのアイランドキッチン
        シンプルな形状でステンレスの風合いが良かったです。



        リビングは勾配天井にしたので間取りよりも広く感じましたね。
        リビングから自転車置き場が見えるようにして、
        スキップフロアにすることで面白い空間になりました。
        こちらは別の機会に紹介しますね。



        なにせ高台に立っているのでその地形を生かしての設計
        すこしだけリビングのレベルを高くすることで
        景色が最大限楽しめるようになったので、
        設計する前の敷地に幾度も確認しに行った甲斐がありました。
         

        アイランドキッチン 収納

        0
           アイランドキッチン

          昨日、おとといとリフォームの完成見学会でした。
          アイランドキッチンの画像は完成見学会のもの。
          カウンターは人造大理石のホワイト。
          サイドにガラスモザイクタイルをはりました。

          キッチンのコンロ側のタイルは
          サンワカンパニーのプチメゾンボーダー

          シンク側のサイドのタイルは白煉瓦のブリックタイル

          カップボード

          アイランドキッチンの収納は随所に増やしました。
          ルーバー状になっている無垢の扉の収納や
          ガラスの扉のカップボード

          カップボード背面もアイランドキッチンにあわせて
          モザイクタイルで仕上げてインテリアにしています。

          JUGEMテーマ:リフォーム

          ショールームでL型キッチンのコーナーを見る。

          0
            お客さんの要望がL型キッチンなので
            システムキッチンのショールームへ見積もりを取りに行きながら
            L型のキッチンを視察しに行く、
            特にL型のキッチンはコーナー部の利用が気になる。
            斜めに引き出しが出てくるのがヤマハのショールームで見たキッチン
            人造大理石の天板とシンクのつなぎ目はお家芸だが、
            こうした細かいところも考えているようだ。



            下のほうも斜めに飛び出して使える。
            かなり面白い扉の仕組み、メカに面白みを感じた。


            TOTOのショールームでは完璧に引きだしになっていた。
            L型ではなくA型?と呼んでいたが
            L型のコーナーを利用しようとする気合が感じられる。
            なかなか優れたシステムキッチンである。
            キッチンに気合がいるかどうかはわからない。




            I型に比べ少しコスト高にはなるが
            作業スペースの広さやキッチンが広く使えるのが魅力的
            L型キッチンでさらに対面にするタイプや
            壁に向かって配置するタイプなどヴァリエーションも豊富



            サンウェーブにもよってみた。
            このシステムキチンの売りはやはり
            ドアポケットや内部収納棚のスライドによる。
            使い勝手のオリジナル製がある。
            限られたスペースを使いきろうとする
            日本人らしいきめ細かな気配りを感じる。

            JUGEMテーマ:リフォーム


            アイランドキッチンをオーダーする

            0
               

              キッチンの打ち合わせにいく。
              アイランドキッチンはどうしてもシステムキッチンの種類がない。
              最初からオーダーキッチンの可能な会社に依頼することになる。
              今回お邪魔したのはオーダーキッチンのハーツファクトリー
              モダンなものからナチュラルテイストのキッチンまで幅広くできる。

              天板は石なのか人造大理石なのかステンレスか?
              扉の面材のデザインは色は、白か濃い色か?
              扉は引き戸が良いか?開き戸か
              水栓はどのような形状が良いか?
              レンジは食器洗浄器は、ごみはどこに置くか?
              ポットはトースターは、炊飯器は、おたまはどこにしまうか?
              扉の中身はなっているの?などな話しているうちに

              あっという間に夜になってしまいました。

              JUGEMテーマ:リフォーム


              ダイニングキッチンに高窓をつけて明かりをとる

              0
                JUGEMテーマ:アート・デザイン


                ハイサイドライト(高窓)でダイニングキッチンに光を入れた例

                アイランドキッチンの場合
                壁の部分は収納やキッチンとして利用することが多い。

                邪魔にならない大きさの家具であれば
                高窓の下は物を置くことも可能になる 。
                写真は東と北から光を入れているので
                ちょうど朝食の時間帯は東から
                その他の時間帯はリビングから廻りこんでくるひかりで
                明るさを確保していく

                住宅の場合そもそも太陽の光にさらされないように
                屋根を設けて炎天下にさらされないよう逃げるもので
                直射日光を期待するよりは
                反射しながらか、少しもれてくる程度で
                十分明るさを体感できる。

                昔の日本の住宅っぽく湿っぽいイメージがあるので
                まったく暗い住空間も今風ではないから
                良い具合に光を入れたいところ。

                家電や物が多い現代では
                窓も欲しいが壁も欲しい
                そうゆう場合、ちょっと高い所に窓をとると
                両方ともかなえることが可能になるので
                高窓は有効な手段と言える。

                また、奥が窓になることで
                突き当りに視線を逃がすことになるので
                空間に広がりをもたせる効果がある。

                窓を設けて視線を突き抜けさせることで
                インテリアに快適な心地よさを付け加える装置になった。

                トーヨーキッチンのアートをみる

                0
                  JUGEMテーマ:アート・デザイン
                   

                  トーヨーキッチンを見てきました。
                  照明は実用品というよりはほとんど美術品です。
                  キッチンだけの提案からファッションの提案の色が濃くなっています。
                  ミッドセンチュリーの雰囲気やレトロな素材感
                  元気な時代のアートを思わせるような雰囲気です。
                  好感が持てるのは楽しそうなこと



                  人間の生活には遊び心が生活には必要ということですね。
                  これからもがんばってほしい会社のひとつです。

                  対面キッチンを明るく作る方法

                  0


                    写真は岐阜の住宅のダイニング部分
                    キッチンはI型の2550を対面型に配置して
                    リビングダイニングから見える部分に家具でアクセントをつけています。
                    壁面にはOSB合板を下地にして塗装を施しているので
                    白く見えても温かみと質感をくわわるように
                    光の反射を素材で調整しました。

                    キッチン脇の和室は子供が小さいときの遊び場として利用できます。
                    和室からキッチンへ自然な光を入れることで
                    対面キッチンが暗くならないように工夫しています。
                    プランニングで対面キッチンからほとんどのスペースに
                    目が行き届く安心感と広がりをつくりました。

                    広く明るいスペースを隣に作るというのが空間を広げるミソです。

                    JUGEMテーマ:写真 

                    木目調扉のシステムキッチン

                    0
                      写真は稲沢の住宅のクリナップの木目調のシステムキッチン
                      従来だと引きだしの取っ手がシルバーでついていたが
                      木目調プリントの技術で目立たないように
                      手がかりだけのディティールになっている
                      木目を大きな板の目にして横に流すというのが
                      最近の家具や建具のトレンドでそれに合わせてきたようだ。



                      手がひっかかるところも木目調で作られているので
                      枠がほとんどないデザインになることができている
                      食器洗浄器だけはどうしてもシルバー枠が出る。



                      JUGEMテーマ:アート・デザイン

                      キッチンが20万円を切っているので驚いた。

                      0
                        大阪のサンワカンパニーショールームへ行ってきました。
                        広々としてデザインのよい商品がたくさんありましたが
                        おーっと、キッチン全部こみで20万きってる・・・・
                        プレーンな感じで天板はステンレスヘアライン
                        横のラインを通しているので見た目にきれいで
                        カウンターのみつけ部分もシンプルな収まりでした。

                        JUGEMテーマ:アート・デザイン
                         

                        洗面台も5万円台でデザインのよいのがありました。
                        扉部分が1枚ですっきり引き出しになっているので
                        非常にシンプルで脚が浮いているのできれいです。
                        デザイン性で選べて低価格というのが魅力的ですね。


                        calendar
                            123
                        45678910
                        11121314151617
                        18192021222324
                        252627282930 
                        << June 2017 >>
                        PR
                        pickup
                        間取りフリーソフト
                        住まい関係ブログ
                        にほんブログ村 住まいブログへ
                        信太淳英プロフィール
                        建築デザイナー、一級建築士事務所、 現在は名古屋に在住し、 店舗、住宅のデザイン手がける。 1990年 東北工業大学建築学科卒 1990〜1998年 建築家・長谷川逸子に師事し 打ち合わせの重要さを学ぶ 1998〜2000年 建築デザインの奥義を体得するため京都にて独学修行 1999年 シダジュンエイ建築設計事務所設立 1999年 間取りソフトの開発・無料配布 (延べ100000のダウンロード及び学校教材として使用 、CADやWINDOWSソフト雑誌へ掲載される。) 2000年 JackonLine(サンワカンパニーオンラインショップの前身)のたちあげweb masterをつとめる。 設計事務所ガランドウ取締役、マドリスト、神社仏閣考古学めぐりの活動中
                        ranking
                        人気ブログランキングへ くる天 人気ブログランキング
                        selected entries
                        categories
                        archives
                        links
                        profile
                        search this site.
                        others
                        mobile
                        qrcode
                        powered
                        無料ブログ作成サービス JUGEM