スポンサーサイト

0
    • 2017.03.17 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    スーパーシースルー階段を住宅に作る

    0

      シースルーブリッジ

      シースルー階段というのは踏み板があってけ上げ部分の板がない階段をいう。
      階段の向こう側が見えるために視界が開けて空間が広く見える。

      上下に空間を広く見せたい場合や
      階段や廊下が邪魔になって下に光が届きにくい場合、
      床板をシースルーに近い状態にすることで
      うすばかげろうのようにより存在感を消していくことができる。

      シ−スルー階段

      写真の階段と廊下は床板をパンチングメタルにすることで
      下の階に光を届かせると同時に上下に広がりを作ることに成功した。
      上に立つと怖くないかというと、私がこらえられる程度の怖さである。

      私ははっきりいって高いところが苦手であるが、
      このぐらいの透過率であれば普通に歩けるぐらいである。
      また鉄でできているところが好きだ。
      ガラスの階段よりは気分的にましである。

      スーパーシースルー階段

      下から見上げると階段ごしに、空が見える。
      スーパーシースルー階段ならでわの現象だ。
      同様の作り方でグレーチングの床の場合は
      この角度での視線の通り抜けはない。

      お約束ではあるが、やはり現場の職人さんは喜んで
      「丸見えだなあ」という。
      男たちがそれまで見たこともない笑顔で階段の下から見上げる。
      なにを想像しているかはわからない。

      JUGEMテーマ:アート・デザイン
       

      玄関に木の柱を立てて視線を半分だけ隠しました。

      0
        玄関の奥にシースルーの鉄骨階段をつくって
        奥行きと広さを感じるようにつくりました。

        そのときにおくまで丸見えにならないように一工夫したのが
        木製の柱を列にして配置
        半分だけおくが見えるような仕掛けです。
        3寸五分の柱を柱分のスリットで間を空けて等間隔ならべました。

        JUGEMテーマ:アート・デザイン
         


        鉄骨階段で向こう側が見えるようになりました

        0
          JUGEMテーマ:ファッション

           

          鉄骨階段は材料は重いものの
          見た目に軽いようにシースルー階段がつくりやすいです。
          シースルーで階段を作ると向こう側が見えるので
          非常に気持ちが良いですね。
          写真の住宅は
          真っ白いフローリングに炭色の塗装の
          鉄骨階段でインテリアコーディネートしています。

          写真:エッシャーの絵のような空間

          0
            JUGEMテーマ:アート・デザイン
             
            エッシャーの絵のような空間をつくってみました。
            傾斜地に建つ家の設計は楽しいのですが
            レベル差の解決が非常にむずかしい。
            高さの制限が加わると
            さらにやりがいが感じられますね

            設計施工例写真:グレーチングの階段を住宅に付ける

            0
              JUGEMテーマ:写真

               グレーチング階段

              グレーチングの階段の施工例です
              下がスカスカなのですけど
              さほど怖くもないし、光も上から下に通りやすい。
              素足でのるのは少し辛いかな
              スリッパ履けば問題ないぐらいでしょうか・
              写真は玄関から土間へつなぐ階段です。

              階段は明るければ怖くない

              0
                 

                子供のころ階段を昇るとき怖くありませんでしたか?
                昔の家の階段って廊下にあるから薄暗くて怖かった
                だから階段は明るくしたいなって思うんです。
                光が降り注いでくるような
                さわやかな階段を昇り降りしたいですね

                calendar
                 123456
                78910111213
                14151617181920
                21222324252627
                28293031   
                << May 2017 >>
                PR
                pickup
                間取りフリーソフト
                住まい関係ブログ
                にほんブログ村 住まいブログへ
                信太淳英プロフィール
                建築デザイナー、一級建築士事務所、 現在は名古屋に在住し、 店舗、住宅のデザイン手がける。 1990年 東北工業大学建築学科卒 1990〜1998年 建築家・長谷川逸子に師事し 打ち合わせの重要さを学ぶ 1998〜2000年 建築デザインの奥義を体得するため京都にて独学修行 1999年 シダジュンエイ建築設計事務所設立 1999年 間取りソフトの開発・無料配布 (延べ100000のダウンロード及び学校教材として使用 、CADやWINDOWSソフト雑誌へ掲載される。) 2000年 JackonLine(サンワカンパニーオンラインショップの前身)のたちあげweb masterをつとめる。 設計事務所ガランドウ取締役、マドリスト、神社仏閣考古学めぐりの活動中
                ranking
                人気ブログランキングへ くる天 人気ブログランキング
                selected entries
                categories
                archives
                links
                profile
                search this site.
                others
                mobile
                qrcode
                powered
                無料ブログ作成サービス JUGEM