スポンサーサイト

0
    • 2017.03.17 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    東海市の住宅の現場へ

    0

       

      東海市の住宅の現場へ

      画像の白い余白部分はライトアップされる予定

       

      手前のボリュームと奥の壁との間に照明を3箇所

      壁の間から壁を照らすので、

      夕方から夜にかけてふんわりと建物が照らされる。

       

      北側の道路なのですっきりとした印象の外観になった。

      日中は陰になるので白い壁のほうが明るく見えてよかった。

       

      将来的には正面だけ、渋い色とか好きな色とか

      違う色に変えて楽しむのもありだろう。

       

      これから駐車場の施工に入って完成に近づく。

      内部はほぼ完成してクリーニング中。

       

      全体的にコンパクトな中に多くの部屋を配置したが

      詰め込みすぎた印象も少なかった。

       

      JUGEMテーマ:注文住宅

      JUGEMテーマ:住宅

       

       


      常滑の住宅の現場

      0
        常滑の家

        常滑の住宅の現場へ、海が見える家になっていて
        中から見える景色は計算どおりだと思いました。

        玄関先は軒を深くしてありこれから、デッキとお庭が出来る予定

        天気が良い日は波も綺麗ですね

        インテリア 梁露出

        玄関ホールもリビングも天井が高くて開放がありました。
        小上がりの畳スペースも畳下収納も綺麗に仕上がっていました。

        間接照明

        キッチンの上の間接照明やトイレの間接照明も良い感じです。
        現場とコーディネーターの連携が良かった感じが出てます。

        無垢のフローリングや無垢カウンターのバランスもよく
        全体を通じて品の良い自然なインテリアに仕上がってよかったです。


        JUGEMテーマ:インテリアデザイン

        日進の家の完了検査

        0




          日進の家の完了検査、ちょうど台風と当たりました。

          風が吹いて大変でしたが、雨が少なかったので幸いしました。

          でも、足はどろどろ、長靴履いていたので大丈夫。

          もうちょっと天気の状態で外観の写真を撮ると

          白と軒天の木目が綺麗なんですけどね。

          中からの風景は想定どおり、のどかな風景でした。


          JUGEMテーマ:注文住宅

          混構造

          0



            1階が鉄骨2階と3階が木造の港区の住宅の完成が近づいてきた。
            1階車庫はクレーンが入るのでスパンも広く階高も高いものになった。

            1階はコラムで柱を作り、2階床をデッキプレートとコンクリートで作り
            その上に木造の土台を乗せて行くという簡潔な仕組み。
            実際に作っていくと鉄骨の職人と木造の職人の間の作業を
            大工の手でやることになり大分手間をかけた。

            難しい箇所のフォローを大工さんがしたので
            建設途中、現場にいくとややぴりぴりした雰囲気があった。

            温和な大工さんに助けられて何とか竣工が近づいている。
            通常の鉄骨、木造に比べて混構造を選んだのは
            コスト的な理由はあるものの
            やはりまぜるという作業的な難易度があった。

            出来てみるとその苦労も見えないが
            まぜないほうが施工は簡単だったなと思いました。

            職人さん、ご苦労おかけします。
            あんど、ありがとうございます。

            JUGEMテーマ:注文住宅
             

            中庭のある家

            0


              中庭のある家のメリットですが
              隣の家が接近している場所で、道路などの解放された部分以外から
              光を取り込んでいけること

              そして写真はリビングのサイドへの中庭ですが
              人目につきにくい場所で屋外にテーブルを出すことができる。
              プライベートな屋外の場所ができること。
              自分の家の壁で囲まれれば内部から見たときも
              インテリアが広がって開放的に見える。

              南側に大きく庭のある敷地であればよいのですが
              南が隣地であったり間口の十分ではない都市の敷地では
              中庭なある家の間取りはメリットがある。

              中庭の大きさは6畳とか8畳欲しいかもしれないが
              2〜3畳ぐらいあればテーブルといすを置くことができるし
              季節のよいときは外部でテータイムを楽しむことも可能だ。

              坪庭で十分楽しめるということ

              中庭のある家の間取りは実はありそうでなく
              住んでる人は普通にあるものと思ってしまうが
              意図して間取りに組み込まないとなかなか実現しない。

              新築で中庭が欲しい場合はファーストプランを作る前に
              欲しいと伝えておくのがベスト

              JUGEMテーマ:注文住宅

              ガーデニング 収納

              0
                ガーデニング収納

                先日一年点検で訪れたお家で
                評判の良かった。
                ガーデニング収納

                吐き出し窓の下に階段状の小さなデッキの箱を製作
                つうじょうはコンクリートの段がくるようなところ

                蓋つきのデッキ収納の中には土やスコップなど
                色々入れられて想像したより便利で方つけやすいとのこと

                床の石もぬれるとキレイだということで評判でした。


                JUGEMテーマ:リフォーム

                コンクリート塀 施工例

                0
                  先日、設計事務所のガランドウで見学会を行った
                  千種の住宅。

                  コンクリート塀の施工例



                  外側から見るとコンクリートで仲が見えないのですが
                  中には玄関ポーチと、庭がある。



                  プライベートな庭の雰囲気が出ているのと

                  外観も引き締まって高級に見える。

                  コンクリート打ち放しの塀は
                  和風の庭にもモダンな外観にもぴったり似合っていた。

                  丸見えになっていないし雰囲気が出ているので
                  これは市街地のお家でおすすめのアイデアですね。

                  JUGEMテーマ:写真
                   

                  外構 デザイン

                  0
                    外構といっても聞きなれない人もいるでしょう。
                    庭づくり、エクステリア、家の外回りのデザインです。



                    写真は玄関までの素材を変えていった例。
                    アプローチを上りながら

                    四角い大理石をはる。
                    ベンチの下は照明にしました。



                    少し上がると、赤、ピンクの大理石
                    これは細長いものを敷き詰めました。

                    この色、けっこういい!
                    雨にぬれるとさらにいい。

                    お勧めです。

                    そして玄関前と玄関内部は
                    テラコッタタイルにしました。



                    さらにさらに
                    しつこく素材を変えています。

                    自転車置き場へ向かう途中は




                    グリーン系の細長い玉石を敷き詰めてます。

                    だんだん素材を変えるデザイン例でした。

                    JUGEMテーマ:リフォーム

                    木製フェンス

                    0


                      桧で目隠しの木フェンスと、デッキを作る。
                      目の高さまでの高さにすることで
                      外の視線を感じないようにすることができた。

                      桧に塗っているのはキシラデコールという防腐塗料で、
                      色はブルーグレーという色を選んでいる。
                      最初から色あせたような渋めな風合いにすることで
                      年月での変化を感じないことと

                      最初からアンティークな風合いを楽しむこと画できる。

                      写真のように1Mから2Mの庭であっても
                      デッキで囲うことで広く感じた。

                      内部への光の入り方も
                      床が上がることで明るくなっていた。


                      JUGEMテーマ:リフォーム


                      シンプルモダン 外観

                      0
                        住宅外観

                        シンプルモダンの家の外観
                        春になったので桜と一緒に撮影してみました。

                        近所で打ち合わせがあったのでパチリ

                        シンプルモダンの住宅は建物自体はシンプル。
                        そりゃそーだ

                        でも周りの風景は刻々と移り変わっていくから

                        時間の流れみたいなものが美しく際立つ。

                        これから新緑の季節になるので
                        また美しく調和しそうだ。

                        JUGEMテーマ:写真
                         
                        JUGEMテーマ:注文住宅

                        calendar
                        1234567
                        891011121314
                        15161718192021
                        22232425262728
                        293031    
                        << October 2017 >>
                        PR
                        pickup
                        間取りフリーソフト
                        住まい関係ブログ
                        にほんブログ村 住まいブログへ
                        信太淳英プロフィール
                        建築デザイナー、一級建築士事務所、 現在は名古屋に在住し、 店舗、住宅のデザイン手がける。 1990年 東北工業大学建築学科卒 1990〜1998年 建築家・長谷川逸子に師事し 打ち合わせの重要さを学ぶ 1998〜2000年 建築デザインの奥義を体得するため京都にて独学修行 1999年 シダジュンエイ建築設計事務所設立 1999年 間取りソフトの開発・無料配布 (延べ100000のダウンロード及び学校教材として使用 、CADやWINDOWSソフト雑誌へ掲載される。) 2000年 JackonLine(サンワカンパニーオンラインショップの前身)のたちあげweb masterをつとめる。 設計事務所ガランドウ取締役、マドリスト、神社仏閣考古学めぐりの活動中
                        ranking
                        人気ブログランキングへ くる天 人気ブログランキング
                        selected entries
                        categories
                        archives
                        links
                        profile
                        search this site.
                        others
                        mobile
                        qrcode
                        powered
                        無料ブログ作成サービス JUGEM