スポンサーサイト

0
    • 2017.03.17 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    全室、海が見える家

    0


      海が見える家の現場へ行ってきました。
      ほぼ完成しているので検査です。
      2階のリビングからはやっぱり海が見えて気持ちが良い。




      リビングでソファにすわった状態でも景色は見えるように工夫
      窓のとり方と窓の方向は設計時に意図して作っていますが
      設計のときに思ったとおりに景色が見えるとうれしいものです。



      寝室からも各個室からも海が見えました。
      全室眺めが良いという感じです。

      ちなみに物干し室、お風呂からも海が見える。

      当日は天気がよかったのでベランダからの景色もすばらしかったです。


      ニッチカウンター

      0
         

        部屋の壁にくぼみ、ニッチをつけて
        窓をつけると間接照明のようになります。

        って出窓のことじゃないですか?

        いえいえ くぼみです。

        くぼみの背面は他のクロスと色を変えて

        そして下のほうは10cmぐらい
        カウンターを下げておくことで

        本とか置いても隠れて見えません。

        物を置いても、雑然としないんですね。

        コンセントをつけてあるので
        モバイルの充電器具などを置いても良いでしょう。

        間接照明風、多目的ニッチを寝室に配置すると便利です。

        目覚ましとか良く使うものを置く場所は
        はナイトテーブルを置けばよいでしょう。




        白い無垢フローリング

        0


          寝室の床をパインの無垢フローリング材で施工
          通常だと赤みや黄色い雰囲気が多い
          写真はフィンランドパインのホワイトオイル仕上げ
          やや白っぽい雰囲気に仕上がった。
          檜ほど硬い雰囲気ではなく
          パイン材のやわらかな感じが出ていた。

          寝室はやや暗くても良いということで
          壁は色調を押さえて
          間接照明とした。


          JUGEMテーマ:写真


          壁面収納を天井までの扉にしてすっきり納めました。の5年後

          0
            これも同じく五年まえに設計した家
            壁一面が天井まで収納になっていますが
            扉を押すと開くタイプにしてつまみをなくしました。
            アフターで訪れたときも普通にきれいなまま
            扉表面をウレタン塗装にしていたのでまったく新築同様でした。

            ヒンジを上下にとっているので
            中間に丁番なしでおさまっています。


            JUGEMテーマ:アート・デザイン
             

            子供部屋のドアの上に欄間をつけて風通しをよくする

            0
              らんまってあれですよ。
              和室の上に鳥とか松とか彫りこんでいるそれ
              ふすまの上にふしぎなパーツです。
              彫刻は現代にあわなそうだったのでガラス入りの引き戸にして
              ドアの上に設けて廊下との風通しをよくしました。
              そういえば小学校や中学校の教室にあったような・・・・
              窒息しそうな部屋にならないの効果があります。

              JUGEMテーマ:写真
               

              部屋の壁に横長の穴を開けた

              0
                JUGEMテーマ:写真
                 

                部屋の壁に横長のくぼみを設けて
                目覚ましや携帯電話など小物をおく
                ニッチ、飾り棚のようなものだが
                もう少し実用的なものです。
                ハイサイドライト、高窓で上から光を入れれば
                窓ともかぶらない。

                写真:ロフトは意外に狭くない

                0
                  JUGEMテーマ:写真
                   

                  ロフトの中は意外に広い。
                  ロフトの高さは1.4Mまでです。
                  そんな風に設計の方に言われていますか?
                  別に1.4Mじゃなくてもよいのですけど
                  述べ床面積にはいってコストアップになってしまうので
                  建築基準法上ロフト面積として扱える上限の高さにしているのです。
                  かがんで歩ける高さは見た目こんな感じ。
                  狭いか広いかは使う火と次第ですが
                  意外に低くないですよ。
                  天井も高くなるので個室も広く見えます。

                  隣の部屋に窓を開けると部屋は広く見える

                  0
                    JUGEMテーマ:写真
                     

                    窓から吹き抜けを介して窓の外を見る
                    窓の外は直接外でなくても光ははいってくる
                    風は直接は抜けないが部屋がこもるのは避けられる
                    隣の部屋に開くと部屋は広く見える

                    写真:高いところに窓をつけるメリットは?デメリットは?

                    0
                      JUGEMテーマ:写真
                       

                      高いところに窓をつけるメリットはなんでしょう?
                      窓をつけないよりは明るいというのがありますが
                      風通しも改善されます。

                      物がおきやすい、TVも壁につけやすくなります。
                      隣から見られにくくなるというのもあります。

                      デメリットは手が届きにくいことでしょうか?

                      設計施工例写真:ベッドのうしろに間接照明を設ける

                      0
                        JUGEMテーマ:写真

                         

                        ベッドの後ろに15cmぐらいの壁をつけて
                        後ろ側に照明を入れた例
                        ニッチは(壁のくぼみ)目覚まし時計、本などをおきます
                        天井の照明がない状態ではインテリアをつくる照明に
                        照明のない場合でもクロスのアクセントにします。

                        calendar
                         123456
                        78910111213
                        14151617181920
                        21222324252627
                        28293031   
                        << May 2017 >>
                        PR
                        pickup
                        間取りフリーソフト
                        住まい関係ブログ
                        にほんブログ村 住まいブログへ
                        信太淳英プロフィール
                        建築デザイナー、一級建築士事務所、 現在は名古屋に在住し、 店舗、住宅のデザイン手がける。 1990年 東北工業大学建築学科卒 1990〜1998年 建築家・長谷川逸子に師事し 打ち合わせの重要さを学ぶ 1998〜2000年 建築デザインの奥義を体得するため京都にて独学修行 1999年 シダジュンエイ建築設計事務所設立 1999年 間取りソフトの開発・無料配布 (延べ100000のダウンロード及び学校教材として使用 、CADやWINDOWSソフト雑誌へ掲載される。) 2000年 JackonLine(サンワカンパニーオンラインショップの前身)のたちあげweb masterをつとめる。 設計事務所ガランドウ取締役、マドリスト、神社仏閣考古学めぐりの活動中
                        ranking
                        人気ブログランキングへ くる天 人気ブログランキング
                        selected entries
                        categories
                        archives
                        links
                        profile
                        search this site.
                        others
                        mobile
                        qrcode
                        powered
                        無料ブログ作成サービス JUGEM